キャバリアと楽しむ車中泊の旅

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GW後半 能登半島車中泊

納車翌日 5月2日~6日まで友達一家とハイエース2台で車中泊を楽しんできました。

我が家はもちろん QOO LOVE MOCO 鞍馬 と奥さん!念願のキャンピングカーでみんなワクワクムード

2日は仕事だったので22時に出発! 今夜の仮眠場所 北陸道南条SAです。

天候は生憎の雨模様 名阪国道 一般道 名神高速 北陸道で2時過ぎ無事到着初の寝心地は? 最高!

朝7時過ぎまで爆睡! まずはワンコのお散歩 最近SAに増えてきたドッグランがここ南条にも設置されてました。

5月3日次に向かうのは輪島です。天候の方は曇りチョット肌寒い位です。ワンコ達には絶好!

北陸道 金沢東まで行き、国道159号線 249号線で輪島に向かいます。途中 道の駅ころ柿の里 
 
道の駅とぎ海街道に立ち寄りチョット遅めのお昼それと、世界一長いベンチを見て来ました。

目的地輪島まで1時間強 249号線をのんびり走ってると湧き水の看板 ギャレー用のタンクに頂戴してきました。

夕方4時過ぎ無事目的地輪島の朝市の近くにある駐車場に到着です。

まずは天気も怪しいので降ってくる前にワンコと周辺の散策兼トイレに出かけました。そこで地元の方に近くに銭湯が無いか尋ねると直ぐ傍に在る(白山の湯420円)ことを聞き見に行って来ました。今晩はここに決定です。

途中スーパーで買ってきた惣菜で夕飯です。お風呂に入りまったり22時過ぎ撃沈!外は雨風です。翌朝が心配です。

5月4日起きるとやはり雨です。ワンコのトイレも早々に済ませ朝食 携帯で天気の情報を確認すると北の方がましだったので
白米の千枚田まで移動です。でも雨 (涙) ここで写真を撮りたかったのですが無理
雨の止むのを見て1枚 次回はゆっくり時間をかけて夕方も撮影したいところです。
白米の千枚田


次に向かったのは、珠洲市にある聖域の岬です。相変わらず雨模様こうなったら各駅停車攻撃!  
まずは、道の駅 すず塩田村 400年以上前から受け継がれてきた揚げ浜式製塩法を見学
道の駅すず塩田村

ゆで卵を食べて次の駅に出発 

道の駅 狼煙 に到着
道の駅狼煙
 ここでは塩羊羹をゲット まだ降る雨! ワンコ散歩も行けずご立腹!

目的地聖域の岬に到着
聖域の岬
雨風で海も大荒れ状態下に見えるのがランプの宿です。
早々に引上げ徐々に富山湾側を南下します。次に向かったのが見附島丁度雨も小降り!ワンコのトイレタイムで暫し散歩 島の正面に来ると噂通り軍艦そのもの、なかなかの迫力です。
見附島

ここで偶然別行動していた友達一家と合流 今晩のお泊り場所の相談です。明日は天気も回復の見込みなんで奥さん達の朝市に行きたい要望も有り再度昨夜と同じ所で車中泊決定 現地集合で別行動です。

夜の食材を探しながら南下宇出津漁港でお魚屋さん発見!ヒラメとアジの刺身をデットして輪島向けです。

昨日と同様スーパーで惣菜を買い4時過ぎに到着 雨も上がり再度ワンコと散歩その後昨日と同様まったりモード22時撃沈

5月5日朝からやっと快晴 奥さん期待の朝市
朝市通り


天気も良くテンションアップ!以前からこの朝市に来たかったので念願かなって最高です。
この日は子供の日で観光客も早朝から沢山の方達が買い物を楽しんでました。
朝市風景



我が家も柚餅子をゲットして次の目的地能登島に向かいました。ルートは輪島市内から県道1号線で穴水に向かい国道249号線を南下するルートをチョイスしました。途中 ボラ待ちやぐらなどを見ながらのんびりドライブで能登島に昼ごろ到着

能登島ガラス工房などを見て今晩食材の調達です。ガラス工房の店員さんに食材の調達できるスーパーの場所を聞くと島内にはコンビニしか無いとのこと!七尾市内へ調達に向かいました。市内では青柏祭というお祭りが開かれ賑わってました。

毎度ながらスーパーで買い込み今晩の宿泊地 やねフィッシングパーク 太公望に向かい釣りをしてマッタリモード

夕食も終わり ひょっこり温泉 島の湯へ疲れを癒しにいきました。やねフィッシングパークまで
距離もあるので 道の駅 のとじまに変更 またもや22時撃沈

最終日5月6日曇り 朝から友達一家と別行動 我が家は氷見から砺波 五箇山を経由して帰路の予定です。
  
白川郷と違った雰囲気が有る合掌つくりの写真が目当てです。

能登島大橋を渡り昨日同じ七尾市内を抜け海辺の眺めのいい能登・立山シーサイドラインを南下して道の駅氷見に到着

ここは魚介類などを販売している所が併設されており美味しそうなお刺身がいい感じ!まぐろとイカのお刺身白エビのから揚げをお買い上げ! テンションアップもつかの間 外から変な音 雷 またもや大雨 砺波のチューリップに行くのを取りやめ取敢えず
氷見ICから東海北陸道 福光ICまで高速で移動決定目的地は五箇山 相倉合掌造り集落です。到着寸前に雨が上がり
五箇山相倉集落

いい感じです。ここでもワンコは道路が濡れてるためお留守番2人で写真を撮りながら暫しデート?(笑)
残雪の山や合掌造りの街並みを見ながら楽しみました。駐車場に戻る所に集落全景の見える場所が有るのを発見!

登ること5分
茅葺集落

ここも時間を作って再度ゆっくり訪れたいところの一つです。

ここから白川郷を通って国道156号線を南下以前D5で車中泊して気に入った岐阜の 道の駅 古今伝授の里やまとへ

ここで夕食氷見で買ったお刺身でマッタリ暫し休憩をして18時帰路に、近くのぎふ大和ICから東海北陸道 名古屋高速 東名阪道 名阪国道を利用し21時無事到着です。走行距離1450㎞の車中泊の旅でした。










スポンサーサイト

| 車中泊 | 13:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://odekake1111.blog.fc2.com/tb.php/2-190a7029

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT